府中の街と共に創業42周年。皆さまのおかげで地域貢献型の不動産業を進めて参りました。

「2014年4月」の記事一覧

大國魂神社にてくらやみ祭が行われます!

5月3日(土曜日)から6日(火曜日)まで、府中の大國魂神社で、
長い伝統と格式を誇る、武蔵国の国府祭を起源とする
例大祭(くらやみ祭)が盛大に行われます。
大國魂神社の祭りの中でも最大のお祭りで、例年多くの人でにぎわいます。

04img_kurayami3b

お祭りの詳細はこちらにてご覧いただけます。
お祭りの期間中は、日によってさまざまな式が行われるようです。
府中市の近辺にお住いの方は、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

府中市が、住み続けたい街1位を獲得!

“その道のプロが、あなたをガイドする”でおなじみのサイト、オールアバウトにて 「住み続けたい街NO.1」として府中市が取り上げられていました。 allabout1 こちらの記事によりますと、とある不動産ポータルサイトにて行われた住み心地を評価するアンケートにて、府中市は2007年に2位、2008年に1位を獲得しているそうです!
みなさん、知っていましたか?なんだか嬉しいですね。

350箇所もあるという公園、文化センターや図書館の多さなどの各種サービス、公共サービスの充実といった点などが評価されているそうです。
大企業の工場がいくつもあること、独自の収入として競走事業があることで 財政状況がよく、払った税金の2倍近いサービスが受けられる、と書かれています。

けれど、記事の中で最も気になったのは「数字では現せない住み心地」について。
記者さんは実際に府中市を訪れて、街の雰囲気の良さを高く評価されています。 駅前のケヤキ並木や農地の緑、そして多摩川。 allabout03allabout2allabout4 都心からさほど離れているわけではないのに、このような自然を体感できることが 府中市の魅力、と記事は締められていました。

外からいらっしゃった人からそんな風に見られているんだと思うと、 毎日見ている風景も少しだけ誇らしくなりますね。

記事の詳細はこちらにてご覧いただけます。
いま府中市に住んでいる人も、これから府中市に住むかもしれない人も、是非お時間のある際に読んでみてくださいね。(via All About
このページのトップへ