府中の街と共に創業42周年。皆さまのおかげで地域貢献型の不動産業を進めて参りました。

「2017年2月」の記事一覧

初めての一人暮らし…あると便利!なグッズ

気がつけば少しずつ寒さも緩み、明日から3月!
進学や就職で一人暮らしの準備をし始めている方も多いかと思います。
けれど初めての一人暮らし、ひとまず家電や必要最低限の生活雑貨は揃えたけれど、
その他のってなにか必要なの?買った方がいいの?
と途方に暮れてしまっている方のために、
なくてもなんとかなるけれど、あると絶対便利な一人暮らしグッズご紹介します!

★フローリングワイパー

goods02

(via ニトリ)
掃除機を出すまでもないけど気になるとき、夜遅いけどお掃除したいときetc、
家具の下などは掃除機よりもこちらのほうが綺麗になるかも。

★コロコロ

goods04

(via インテリアショップCOCOA)
ラグやカーペットの上のお掃除にはこちら。
テレビを見ながらでもコロコロしておけば髪の毛などをとってくれます。
最近はインテリアにもマッチするデザインのものも沢山あるようですね。 粘着テープは数十円の違いであれば高いものを買っておいた方が粘着力が違いますよ。

★スチームケース

goods03

(via Amazon)
食材をこのケースに入れて電子レンジに入れるだけで、簡単に蒸し料理のできあがり。
栄養を逃さない蒸野菜は甘みがあってとっても美味しい上に、
ケースは扱い易く、場所もとらないので、一人暮らしに最適!

★タッパーいろいろ

goods05

(via Amazon)
余ったおかずをいれるのはもちろんですが、
一人暮らしでは炊いたご飯を一食ずつ分けて冷凍するのがおすすめ。
満遍なく熱がまわり、解凍ムラを防いでくれるごはん冷凍専用タッパーもあります。

★S字フック

goods01

(via 無印良品) どこでも活躍してくれるS字フックは、一人暮らしのお部屋で大活躍。
収納に困ったときは、とにかく吊るしてみましょう。
特にオススメなのが、無印良品の「横ずれしにくいS字フック」。
関連商品で、売り切れ続出の「ひっかけるワイヤークリップ」もオススメです。

いかがでしたか?何か気になるものはありましたか?
生活には1つの正解はなく、その人が心地よいと思ったものが全て正解です。
是非、日々の生活の中で自分なりの正解を見つけて、一人暮らしを満喫してくださいね!

猫カフェで、運命の子に出会ったら…

catscafe01

今日は2月22日。
にゃんにゃんにゃん、で猫の日でしたね。
みなさん、猫はお好きですか?
自由気ままで、何を考えているのかわからなくて、
だけどちょっぴり甘えん坊で…
あの魅力に一度取り憑かれると、ずぶずぶとハマっていってしまう、
恐ろしい小悪魔ちゃんです。

猫は飼っていないけれど、猫と触れ合える場所として有名なのが猫カフェ。
一般的には入場料やドリンク料金などを払って、
お部屋にいる猫たちと遊ぶことのできる施設です。
しかし、実は府中にはちょっと変わった猫カフェがあるのをご存知ですか?

府中市のはじっこの武蔵台、西国分寺の駅の近くにある、
「東京キャットガーディアン・西国分寺シェルター」という猫カフェが、
そのちょっと変わった猫カフェ。
運営しているのはNPO法人東京キャットガーディアンという、
猫の殺処分ゼロを目指し活動している団体。
こちらの猫カフェは、里親募集型の猫カフェなんです。

catscafe02

シェルター(保護施設)という名前が示している通り、
メインとなるのはカフェではなく、保護猫たちの里親募集。
入館時には「寄付金」という形でいくらかを寄付して運営を応援するシステムになっています。

ペットショップとそこにいる動物たちの扱い方や保健所での殺処分に関しては、
ここ数年よく話題になりますし、解決しなくてはならない事が多い問題がです。
このような形の施設が増えていくことで、良い方向に進んでいくといいなと思います。

…と、ここまで説明されると、絶対に里親になる!と
決めている人しか訪れてはいけないような気がしてしまいますが、
実際に「来て」「見て」「学んで」もらうことを歓迎してくれています。
まずはシェルターに遊びに行って、猫たちと触れ合ってみてはいかがですか?

catscafe03

もし運命の子に出会って、おうちで飼いたい!だけどうちはペット不可だし…
となったら大内商事に相談してみてください。
ペット可物件をご用意して、お待ちしております!


(via NPO法人東京キャットガーディアン)

あの映画のお部屋を覗ける本

eiga01

誰もが一度は憧れる「映画やドラマに出てくる家」。
あんな家に住めたら…自分だったらこうしてああして…と、
そんな妄想が更に捗る、間取り好き&映画好きにはたまらない本が登場しました。

eiga02

その名もずばり『映画の間取り』

元々アプリとして配信され、人気に火がつき、
この度書籍化されました。

目次をちょっと見てみると…

eiga03

eiga04

「一般住宅」
「邸宅・お城」
「オフィス・店舗・ホテル」
「特殊物件・アジト」

にジャンル分けされています。
ローマの休日から花より男子、羊たちの沈黙まで、
邦画・洋画、そしてジャンルにとらわれず紹介されています。
若干洋画の方が数が多いのは憧れの対象になりやすいからでしょうか。

eiga05

eiga06

中身はこんな感じで紹介されています。
左ページに間取り、そして右ページにお部屋の詳細。
そのまた次のページにはお部屋の絵と、映画の情報が掲載されています。
お部屋の詳細情報にはエリアと建物のタイプ、
間取りと家賃もわかる範囲で掲載されています。

もちろん一般住宅も気になりますが、やはり気になってしまうのは
「邸宅・お城」のジャンルの家賃でしょうか…!
そもそも、1ページで間取りを表すことは可能なのか…心配になってしまいます。
あまりの広さに、なんだかガラーンと寂しい間取り図になってしまいそうです。
「特殊物件・アジト」に掲載されている、
「羊たちの沈黙」のレクター博士の独居房も怖いもの見たさで気になりますが…

映画好き、間取り好きなら楽しめること間違いなしの一冊。
目次を見て気になったお部屋があった人は、是非書店で手にとってみてくださいね。
もしかしたらお部屋作りの何かの参考に…なるかもしれません。

(via 映画の間取り)

「記憶に残る」チョコいろいろ。

choco00

先週は恵方巻きの話題をしましたが、今週はチョコレートの話題です。
なんだか年々イベントが増えているような気がしますが、
楽しいからよし!としましょう。
今年の2月14日は火曜日なので、きっと今週末のデパートは
チョコを求める人で大混雑になるでしょうね〜。
今年は女性同士でチョコを送り合ったり、女子会を開いたりする
「ギャレンタイン」なんて言葉も生まれつつあるようで、
この日に想いを伝えるんだ…!と計画している女性は
昔に比べると少なくなりつつあるのかもしれませんね。

とは言ってもやはり想いを伝えるチャンスであることに変わりはありません。
高級チョコや手作りチョコもいいですが、
いっそのこと「記憶に残る」ことを最優先させてみる、
というのはいかがですか?

例えば…

choco01

(via Fashionsnap.com News)

こちらはファッションデザイナー、ミュージシャンなど多彩な顔を持つ藤原ヒロシさん率いる
「フラグメント(fragment design)」プロデュースの、石のようなチョコレート。
容器もオシャレで、開けてもびっくり。
きっとそのセンスは記憶に残ること間違いなしです。

choco02

(via OKODePA)

こちらはなんともありがたい、仏様の形をした金色のチョコ。
仏様の特徴的な髪型、螺髪も綺麗に形どられています。
このありがたさは、記憶に留めておきたいはずです…!

choco03

(via まるか食品株式会社)


豪快な男性(?)におすすめ、ペヤングチョコレートやきそばはどうでしょうか。
既に食べた方の感想を見てみると、
記憶から消したくても消せない、忘れられない味のようです…
「ギリ」と書いてありますが、気になる人を「一緒に食べようよー」と
誘って一緒に食べるのもいいのではないでしょうか。

いかがでしたか?これは!と思うものはありましたか?
笑いはとれたけど、恋は逃げて行きました!
なんて事になったら困りますので、あげる相手の顔を思い浮かべながら、
じっくり選んでみてくださいね。

大国魂神社の建国祭(紀元節)

kigen01

今日は節分でしたね。
みなさん、豆撒きはしましたか?恵方巻きは食べましたか?
夕方のスーパーは、恵方巻きを求める人で混雑していました。
気がつくといつの間にかすっかり定着していた恵方巻き。
子供の頃は豆撒きをすることで実感できた節分ですが、
大人になると会社で豆撒きをするわけにはいかないので、
少し寂しいな…なんて感じていたのですが、そこに現れたのが恵方巻き!
大人になっても節分を意識することができるので、毎年食べるようにしています。

このように、時代の流れで定着していく行事もあれば、
少しずつ廃れていってしまう行事もあります。
そんなものの一つに「紀元節」があります。
みなさんご存知ですか?
ん?なにそれ?知らないよーいつやるのー?
という人も多いかもしれません。
実は来週、2月11日がその「紀元節」なんです。

2月11日は、現在では「建国記念の日」として祝日になっていますが、
戦前までは「紀元節」という神武天皇の即位日とされた祝祭日で、
皇室の繁栄と国の発展を祈念する祭が、
宮中、そして全国の神社でも行われていました。
敗戦に伴って「紀元節」は廃止となってしまいましたが、
その後昭和41年に「建国記念の日」という祝日になりました。

そんな「紀元節」ですが、実は府中では紀元節祭を行っている場所があるんです。
そうです、大国魂神社です。

kigen02

祭礼そのものは非公開ですが、当日は境内にて唱歌「紀元節」が流されていたり、
お清めを終えた神職さん方が移動している姿を見ることができるなど、
普段とは違ったその雰囲気を感じることはできます。
午前9時から行われるようなので、
興味のある方は少し早起きして、その雰囲気を確かめに行ってみてはいかがでしょうか。

(via 大国魂神社ホームページ)

このページのトップへ