府中の街と共に創業40周年。皆さまのおかげで地域貢献型の不動産業を進めて参りました。

「2017年7月」の記事一覧

暑い夏にほっと一息、府中市内おすすめのカフェ

coffee01

いよいよ今日で7月もおしまいですね。
暑い暑い…と言っていたら大雨が降ったりして、
気がついたらもう8月になってしまうんですね〜。
やっぱり夏は短い!今のうちに楽しんでおかなくては!という気持ちになります。

暑い日の楽しみと言えば、やっぱり夏にしか飲めない冷たい飲み物。
冷たいものばかり摂取するのはよくないのはわかっていますが、
1日1杯!と量を決めて飲む分にはリフレッシュできていいですよね。
府中市内には居心地のいいカフェや喫茶店もたくさん。
しかも都心に比べて店内が広々としていることが多く、
開放感があって気持ちのいいお店がたくさん。
ちょっとご紹介してみましょう〜

こぐま屋珈琲店

coffee02

(via 食べログ
こぐま屋珈琲店、大国魂神社すぐ近くにあるカフェ。
二階建ての店内には焙煎機が設置されており、店内に入るとコーヒーのいい匂いが漂います。
二階のカウンター席からは外の景色を見ることができ、
この季節は涼しい店内から暑い外の景色を眺めるのも素敵かも。
自家焙煎のコーヒー類がおすすめなのはもちろんですが、そのコーヒーを使用した
「珈琲ゼリーパフェ」はちょっと大人の味でおすすめです。
営業時間:(平日)11:30から22:00/(日・祝)12:00〜18:00
住所:東京都府中市本町1-1-18

カフェ・アンセルモ

coffee03

(via カフェアンセルモfacebook

中河原駅近くになるカフェ・アンセルモはテラス付きの気持ちのいいカフェ。
普段は18時までの営業ですが、夏季限定で21時まで夜の営業も行っています。
とても雰囲気がいいので、デートにも使えそうです。
営業時間:9:00~18:00(夏期は21:00まで)
住所:東京都府中市住吉町4-9-36


森のカフェ

coffee04

(via 食べログ
分倍河原駅から徒歩2、3分の住宅街の中に静かに佇む森のカフェ。
店内に入ると「まるでここは軽井沢?」と錯覚してしまうような
木のぬくもりに溢れた、あたたかいカフェです。
昼は定番ランチ、夜はオーナー選曲の音楽に浸りながらお酒と共に…と
昼夜ともにのんびり旅行気分になれるカフェです。
営業時間:月・火・木・金・土 11:00~16:00、18:30~22:00/日 11:00~16:00
住所:東京都府中市美好町3-2-3

いかがでしたか?気になるお店はありましたか?
府中市内には他にも素敵なお店がたくさん! また、ちょくちょくご紹介していければと思います〜

よさこいin府中、今年も開催!

昨日までの夏空が一転、今日はしとしと雨が降っていますね。
じとじとは嫌になってしまいますが、暑さがやわらいでほっとします。
久しぶりの雨は自然にとっては恵みの雨となりそうです。

先週末から夏休み、という学校が多いようで、
街に出てみると、夏休みを満喫している学生さんたちがいっぱい。
みんなキラキラとした笑顔で夏を満喫していて、
これから一ヶ月、いろいろな予定があるんだろうなあーと思うと羨ましくなっちゃいますね。

さて、府中の夏休みと言えば、やはりこちら!

yosakoi201701

「よさこいin府中」です!
開催はちょうど一ヶ月後の、8月26日(土)、27日(日)。
夏休みの予定は早めに抑えておかないとどんどん埋まってしまうので、
今年はちょっと早めにこのブログで告知させてもらうことにしました。
みなさん、ちゃんとスケジュールに入れてくれましたか? まだの方は今すぐスケジュール帳に書き込んで、
他の予定を入れないようにー!

2006年から始まり、今年で12回目を迎える「よさこいin府中」。
今年のテーマは『喜びと共に!つなげよう未来へ!』です。
大国魂神社とけやき並木を舞台に、今年も踊り子たちの熱い魂のぶつかり合いが行われます!

今年の参加予定チーム数は、26日が22チーム、28日が52チームの計74チーム。
ここ数年、都内各地でよさこい祭が行われることが増えていますが、
この規模はその中でもかなりのものです。
また、今年も大内商事のある「府中35番街商店街」から「チーム満天」が参加!

yosakoi201704 yosakoi201702 yosakoi201703

26日、27日両日参加予定となっています。
2006年からの参加で12回目、皆勤賞となる「チーム満天」の踊り、
ぜひみなさんご覧になってくださいねー。

夏休み最後の週末の予定は「よさこいin府中」で決まりですね!
一ヶ月後が、今から楽しみです!
(via よさこいin府中)

夏こそ!府中の人気のラーメンをチェック!

連日うだるような暑さが続き、梅雨は一体どこにいったんだろう…
と思っていたら…本日7月19日、中国ー関東甲信までの梅雨明けが発表されました!
昨日は急な天気の急変で各地に被害が出たりと、
異常気象とも言える天候が続いていて、不安もありますが、
体調管理には気をつけて、なんとか夏を乗り切っていきましょう!

…と気合を入れてみても、こうも暑いと食欲が出ないことも多いですよね。
ついつい冷たい食べ物や飲み物を食べ過ぎてしまい、
体が冷えて元気がなくなってしまうことも…
そんな時は日本の国民食、ラーメンを食べて元気を出してみませんか?

ということで、今回は府中市内のラーメン屋さんの、
現在(7/18)の食べログのランキングをチェックしてみます!

第3位 麺創研かなで 紅

ramen03

(via 麺創研かなで)
第3位は、以前こちらのブログでもご紹介したことがある麺創研かなで紅さんがランクイン!
ル・シーニュのオープンと同時に移転オープンしたばかりです。
写真を見ているだけで口の中が辛ーくなりそうな、辛みそラーメンですが、
暑い夏に辛いものを食べて汗をかきたいときにはうってつけです!


第2位 ラーメン英二

ramen02

いわゆる、二郎インスパイア系のお店のラーメン英二さん。
超極太麺と、濃厚醤油味のスープ、これでもか!とうず高く盛られたトッピング…!
元気のあるときしか食べられない…と尻込みしてしまいそうなビジュアルですが、
夏バテ気味のときにがんばってこれを食べれば、お店を出た瞬間から
炎天下の中を100mダッシュできそうです。


第1位 中華そば ふくみみ

ramen01

分倍河原駅から徒歩10分ほどの普通の住宅街の中にあるラーメン店。
いわゆる昔ながらの「中華そば」が看板メニューです。
鶏ガラベースの醤油味のスープには甘みがあり、一口飲むと疲れた体に染み入るよう。
麺は極細のストレート麺なのですが、これがそのスープに絡むと絶品です。
心も体もほっこりとするようなラーメンに癒されてみてはいかがですか?

いかがでしたでしょうか。
ご紹介した中に、行ってみたいお店はありましたか?
4位以下のランキングはこちらでチェックしてみてくださいね〜。
ランキングの1位が奇をてらったようなお店ではなく、昔ながらの中華そば、というところに、
府中の良さがぎゅっと詰まっているような気がして、なんだか嬉しくなってしまいました。
暑い夏に熱いラーメンで、夏に負けない身体作りをしていきたいですね!

(via 食べログ)

府中市オリジナル「ちはやふる」グッズ!

昨年公開されて大ヒットとなった、映画「ちはやふる」

shihaya01

大人気コミックの実写化は、原作の持つパワーが強ければ強いほど難しい事も多いのですが、
「ちはやふる」は原作と実写、ふたつのパワーが見事に融合し、映画も大ヒットとなりました。
作中には府中も舞台として登場するとあって、原作のコミックを始め、
アニメ、映画の話題をこちらのブログでも何度も取り上げさせてもらいました。

そんな「ちはやふる」の映画の続編が制作されることが発表されたのが、
昨年4月の映画の公開初日舞台挨拶の時でした。
それから1年が過ぎ…まだかまだかと楽しみにしていましたが、
どうやら6月末にクランクアップを迎えたようです!

先月、キャストが勢ぞろいした滋賀の近江神社での撮影では、
記者会見が行われニュースにもなっていました。

chihaya02

(via 映画ナタリー)

実は、先月府中市内のとあるお店でもこの続編の撮影が行われていたようで、
街はちょっとしたパニックになっていたとか…!
一作目よりもキャストのみなさんの人気も高まっているので、
きっとみなさんの注目度も桁違いでしょうね。
続編の公開予定は2018年とのこと。
更に面白い作品になって帰ってきてくれることを楽しみに待っていたいと思います。

さて、そんな「ちはやふる」の府中市限定のグッズがあることをご存知でしょうか。
購入することができるのは府中市観光情報センター、郷土の森観光物産館だけというレアもの。
販売されているのは三種類。

原作の末次由紀先生の絵が大きく配置されたミラーと…

chihaya04


普段使いにも役立ちそうなシュシュ、

chihaya05


そしてポーチです。

chihaya06

昨年から行われていた片町文化センターのちはやふるラッピングが終了してしまい、
肩を落とされていたファンの方もいらっしゃったと思います。
今度の聖地巡礼の際には、
ぜひとも府中市観光情報センターか郷土の森観光物産館にお越しいただき、
お土産として連れて帰ってあげてほしいなと思います。

(via 府中市観光協会)

7月のお引越しをお得にするには…?!

hikkoshi01

東京は昨日までの天気とはうってかわり、
台風一過で痛いくらいの日差しが降り注いでいます。
日差しは強いですが湿気がなくカラッとしているので、
なんとなく晴れやかな気持ちになる気候です。
このまま梅雨が終わってくれればいいのにな…なんて思ってしまいますが、
例年通りに行けば、本格的な梅雨明けは7月中旬以降との予想です。
今日のような青空は貴重ですので、有効活用したいですね!

さて、7月といえば夏休みが始まる月。
旅行や帰省の計画はもうお済みですか??
自分や、お子さんの夏休み中にお引越しを検討されている方も
いらっしゃるかもしれません。

hikkoshi02

しかし!
もし、もし可能ならばそのお引越し、少し早めたほうがいいかも…
というのも、7月中のお引越しの相場料金は、
安い時期と高い時期がハッキリと分かれているんです。
その目安が「梅雨明け」です。
関東近郊に限った話ですが、梅雨明けと夏休み開始のタイミングは、ほぼ同時。
これを境に引越し料金はガラッと変わるんです。

7月上旬〜中旬は雨の日が多いこと、そして夏休み前ということで、
引越し件数が圧倒的に少ない時期。
確かに、雨の日の引越しは煩わしい上になんとなく気分も盛り上がらないですよね。
引越し準備をするにしても、子供達が学校があると思うとなかなか準備を進めるのも大変です。

そういった理由から、引越しは梅雨明けしてから…と考える方が多いんです。
引越しをしたい人が増えるということは、必然的に引越しの料金も上がってしまいます。

ちなみに、関東の今年の梅雨明け予想は、7月21日(金)
そして都立の小学校の夏休み開始も、7月21日(金)のところが殆ど。
なんと、同じ日なんですね〜。
しかも21日は金曜日となっていますので、
そこから続く週末で一気に引越し料金は上がると思われます。

様々な事情から引越し日を早めることができない人がほとんどだとは思いますが、
もしも!時間に余裕があるのでしたら、少しだけ引越しを前倒しすることで、
かなりお得にお引越しができること間違いなし!です。

(via 格安引越し法研究室)

このページのトップへ